D

元々は慎ましい農家の住まいだった建物を、18世紀にスウェーデン人名士が購入し、シャルトルーズ様式の邸宅に改修します。それを私たちの祖父母であるアンリとシモーヌ夫妻が購入して住み始めたのは、1983年のことでした。現在このシャトーは、私たち一家や友人が集まる憩いの場としても愛されています。ここで生産されるワイン同様に、美しくてとても居心地の良いシャトーです。

栽培面積 : 29,5 ha
植樹密度 : ヘクタール当たりの植樹数: 4000/4500
土壌 : 粘土石灰質
ぶどう品種 :
• 白 : 14,8 ha
ソーヴィニヨン・ブラン
セミヨン
• 赤 : 12,7 ha
メルロ
カベルネ・ソーヴィニヨン
• ロゼ : 2 ha
メルロ
カベルネ・ソーヴィニヨン